最新情報 コモンズからの新着情報をお届けします

2018.07.18

平成30年7月豪雨の被災者などを支援する活動応援募金「ホープ募金」、受付中!
 報道にもあるとおり、西日本を中心とした豪雨災害により、かなり広域に渡って、浸水や土砂崩れなどの被害が相次いでいます。被災された方々には、心よりお見舞い申し上げます。  茨城県常総市では、平成27年9月関東・東北豪雨により、多くの市民が被災しました。全国各地から支援に駆けつけていただいた多くの市民や団体との連携により、茨城NPOセンター・コモンズはたすけあいセンター「JUNTOS」を設立しました...


2018.07.18

常総水害の経験に基づく防災セット、好評発売中!
発災からの数日間のために備えましょう 案内(PDF:1.5MB)のダウンロードはこちらをクリック! 特 徴  備えがあれば、電気と水が止まっても家で数日過ごせました。モノの備蓄以外に何をすれば良いかも、経験をお伝えします。 避難前、避難中、帰宅後にすることがわかる豪雨災害ガイド付き 目的別にパッキングして、何が入っているかわかり、すぐ使える 常総の水害時に本当に役立ったものや欲しかったものを...


2018.07.18

『豪雨災害に備えるガイドブック』を公開!
災害発生時、避難生活、生活再建 常総市の被災者の取り組みから  「平成27年9月関東・東北豪雨」の常総での水害経験、また被災者支援活動の経験を活かし、『豪雨災害に備えるガイドブック』を作成しました。  このガイドに掲載した常総市での経験と教訓が、他の地域のみなさんの災害への備えの参考になれば幸いです。 A5版『豪雨災害に備えるガイドブック』(PDF:2.0MB) A4版『豪雨災害に備えるガイドブッ...


2018.07.18

子ども食堂に関する助成金や参考文献の一覧を公開!
 全国的に子ども食堂の活動が広がりを見せる中、茨城県内でも既に40以上の子ども食堂の活動が確認されています(2018年7月中旬現在)。  茨城NPOセンター・コモンズは、「広がれ、こども食堂の輪!全国ツアー in 茨城」を2017年2月に開催する際に実行委員会事務局を担当した経緯もあり、これまで子ども食堂に関する様々な情報提供や取材対応を以下のとおり行ってきました。 「広がれ、こども食堂の輪...


2018.07.18

「助成財団シンポジウム in 茨城」、参加者募集中!
助成する側の視点を学ぼう 参加申込書付き開催案内(DOC:103KB)のダウンロードはこちらをクリック!  助成金を申請すれば、活動を次のステップに進めるチャンスとなります。助成する側である助成機関の視点やポイントを知れば、申請書類の作成もより円滑に、効果的になります。  このシンポジウムでは、全国規模の助成機関が一堂に会し、実際に助成を受けた側の経験談も知ることができます。  助成財団や他の市民...